サイネージ設計

Digital Signage

バーチャルサイネージ
バーチャルサイネージ

現在のサイネージ事情においてセンサー機能を用いることは欠かせません。センサーにより自動で画面上に様々な反応を表現し「驚き」を提供することで伝わりやすい広告塔となるからです。弊社が設計するバーチャルサイネージはよくあるサイネージ(電子看板)とは違い、広告やニュースをリアルタイムで更新すると同時に画面の前にたった人や、前を歩く人を自動で認識し自動的に表現を切り替えたり、服を試着させたり、顔にキャラクターが張り付いたりするとても「驚く!」システムです。

オプションでよりオシャレに

背景変更オプション機能

背景をリゾートウェディングなどのイメージ写真と合成することができます。よりイメージが湧き、お客様の満足を得ることができます。
サイネージについてのお問い合わせはこちら

他にも使えるサイネージ システム紹介

バーチャルサイネージシステム機能紹介。多機能サイネージとしていろんなシステムがあります
2画面サイネージ機能

「静止画」と「動画」を2画面表示できます。

マスク機能

モーションセンサーカメラが人の顔を認識することで顔部分飲みにキャラクターなどの写真やイラストをリアルタイムに合成するとができます。しかも複数人の認識が可能です!

ふわふわ機能

画面にシャボン玉や落ち葉などを映し出したり、人の動きに合わせてはじいたり、払ったりすることができます。

マンガ機能

画面に映し出された画面が漫画風に変化します。人の動きに合わせて「ゴゴゴーッン」などの擬音や吹き出しを出すことができます。お子さんに大人気です!

スクラッチゲーム機能

画面に向かって手を振るとバックに隠れた画像を削り出すことができるゲーム機能です。ゲームをしながら広告表示などアイディア次第!

サイネージについてのお問い合わせはこちら
単なる掲示板サイネージはもう目に入りません!

素通りされがちな今までのサイネージはもう終わります。これからは広告やCMなどの情報発信で目を引くためには、人の動きを感知してモニターと連動するセンサー機能がサイネージには必要です。

人を認識し、用途によって画面を変化させるサイネージが主流です!

サイネージについてのお問い合わせはこちら